保湿化粧品レビュー
アトピー・乾燥肌向け保湿化粧品の比較・レビューブログ

アトピー・乾燥肌におすすめのセラミド入り高保湿オールインワンゲルBEST3を選びました!

ぽなこ

アトピー、乾燥肌の管理人がアトピー肌でお悩みの人向けに高保湿オールインワンゲルBEST3を選んでみました!

アトピーや乾燥肌の場合は化粧品の成分にも気を使う人が多いと思います。

私もアトピーの症状がひどく肌が乾燥して炎症があった時は、刺激にならないように無添加の化粧品をなるべく選んで使っていました。

ただ、それだけだとなかなかアトピーの症状が改善されなく結局は皮膚科で処方されたステロイドやプロトピック軟膏を使って状態を落ち着かせました。

皮膚科医によってアトピーの治療方針は異なると思います。

私は、薬を使わず我慢をしていたら入院が必要なほど皮膚も身体の状態も悪くなった一人です。

自己判断やネットでの情報を鵜呑みにするのは危険ですが、何を信じていいかわからなくなるのもわかります。

今は顔のアトピーは落ち着いて皮膚科で処方されるステロイドやプロトピック軟膏を使うことはほとんどありません。

皮膚科でもセラミド入りの化粧品がアトピーにはいいと言われたこともあります。

アトピー肌、乾燥肌対策に使うべき化粧品は無添加や天然成分配合ではない?保湿用化粧品選び方

過去にこのような経験を持つ私目線ですが、今まで使ってみたセラミド入りオールインワンゲルの中からアトピー肌の人におすすめできる保湿力、肌に優しい商品BEST3を選んでみました。

化粧品選びの参考になればうれしいです(^^♪

アトピー肌タイプにおすすめセラミド入りオールインワンゲルBEST3をピックアップ!

バランシングゲル
バランシングゲル
保湿成分セラミドたっぷり濃厚ゲル

バランシンゲルは3種類のセラミドプロテオグリカンなど保湿成分と美容をバランスよく配合。肌のバリア機能を高めて保湿力もバッチリ。
ゲルを健康な肌と同じラメラ構造にすることで、高い浸透性と保湿性を実現させた高保湿オールインワンゲルです。

保湿力:4.5

コスパ:1本で約2ヶ月使用が目安

初回定期便申し込みで1000円OFFの3725円
※サンプル5回分つき
※送料無料

アトピー肌だけでなく、敏感肌、乾燥肌、エイジングケアにも最適なおすすめの1本です。

バランシンゲル公式オンラインショップ
商品について詳しくはこちら

リ・ダーマラボ モイストゲルプラス
リ・ダーマラボ モイストゲルプラス
医師監修エイジングケアにもぴったり無添加仕様ゲル

美容皮膚科医監修の無添加オールインワンゲルのリ・ダーマラボ モイストゲルプラス。

天然ナノセラミドを中心とした保湿成分とエイジングケア成分のしみやシワにもいいと言われる美容成分も配合のドクターズオールインワンゲルです。

購入後は医師が質問にメールで回答をしてくれるオンラインカウンセリングがあるので商品や肌の悩みの相談もできます。

保湿力:

1本で約1ヶ月が使用目安

お試しコース申し込みで通常価格の半額2286円
※クレンジングとゲルのサンプルセットつき
※送料無料
定期購入はいつでも中止OKです。
(オンラインから手続き可能)

リ・ダーマラボ モイストゲルプラス公式オンラインショップ
商品について詳しくはこちら

Considermalコンシダーマル
Considermalコンシダーマル
ラメラ構造100%のローションタイプのオールインワン化粧品

Considermalコンシダーマルはセラミドをはじめ人の肌と同じ成分を配合したラメラ構造100%で皮膚の角質にすぐなじむバツグンの浸透力を持ったローションタイプのオールインワン化粧品です。

個人的に春~夏に愛用しているオールインワン化粧品です。

定期購入3回目でうれしいプレゼントもついてきました!

保湿力:

1本で約1ヶ月が使用目安

選べる定期便コース2種類(送料無料)

スタンダード 初回30%OFF 3546円(いつでも解約Ok)
プレミアム 初回54%OFF 2268円(3回以上の継続条件あり)

Considermalコンシダーマル公式オンラインショップ
商品について詳しくはこちら

スポンサーリンク

アトピー、乾燥肌にはセラミド入り化粧品は必須?その理由とは。

肌が乾燥をしてしまう理由というのは色々あります。

例えば、

・空気が乾燥して湿度が低い冬
・温度が高めのお湯で顔やからだを洗った
・日焼けしたとき

このような場合は、アトピー、乾燥肌以外の肌タイプの人でも皮膚の乾燥を感じやすくなります。

その場合はいつもより肌を保湿してあげれば解消されることが多いです。

ですが、アトピーや乾燥肌(敏感肌の人も)タイプはもともと皮膚の角質にあるセラミドが普通の人より少ないことがあるのです。

水分を外に逃がさないように、角質の隙間を埋めている角質細胞間脂質(セラミド他)が少ないため化粧品でセラミドを足してあげることがアトピー、乾燥肌タイプには肌の保湿になるのです。

水分(化粧水)ばかりしっとりタイプを使ってもなかなか乾燥肌が改善されない場合は、化粧品にセラミドが入ったものを使ってみるといいかもしれませんよ。

ただ、セラミド入りってだけでは保湿力が足りない場合はあるのでなるべく「セラミド1、セラミド2、・・・」など記載してあるといいとか言うサイトもありますが、実際に含まれているセラミドの量が需要なので今回私が使ってみて保湿力が良かったセラミド入りオールインワンゲルを紹介しました。

セラミド比較表

商品名
セラミド種類
バランシングゲル
セラミド1、セラミド3、セラミド6II
リ・ダーマラボ 
モイストゲルプラス
セラミドNG、セラミドAP、セラミドAS、セラミドNP、セラミドEOP
コンシダーマル
セラミドNG、セラミドNP

・セラミド1(セラミドEOP):水分保持の働きがあり、外部からの刺激を防ぐ優れたバリア機能を持つ
・セラミド2(セラミドNS、NG):皮膚の保湿力が強く、バリア機能を高めます。毛髪にも多く、人の肌に最も多く含まれています。
・セラミド3(セラミドNP):水分を保持し、シワを抑制・減少させる
・セラミド6、セラミド6Ⅱ(セラミドAP):セラミド3と同じ働きをするほか、正常な肌のターンオーバーを促す

※アトピー肌はセラミド1(EOP)が少ないと研究などで分かっているようです。

なので、アトピー肌で乾燥している人にはセラミド1が入っている保護力高めの保湿化粧品がいいってことにもなります。

アトピーにおすすめの肌に優しい基礎化粧品トライアルセットも紹介します

保湿化粧品にオールインワン化粧品はちょっと・・・と思う人もいますよね。

私自身は、基礎化粧品が1つになっているオールインワン化粧品はライン使いする化粧品より保湿力が劣るのか?という点では、まったく保湿力に差を感じていません。

オールインワン化粧品は洗顔後にアイテム1つで手入れが楽だし、肌を何回も触らず済むので肌が敏感、薄い人にはいいと思います。

ただ、化粧水、乳液、保湿クリーム、美容液を別々に使いたい派の乾燥肌の人も多いので、私が実際に使って保湿力を感じておすすめできる保湿化粧品トライアルセットを紹介します。

【ディセンシア】つつむ トライアルセット

保湿クリームが良くて単品で購入した商品の【ディセンシア】つつむ トライアルセット

セラミドとワセリンを配合しているアトピーさんにはぴったりな高保湿クリームがセットになったお得なトライアルセットです。

ディセンシア「つつむ トライアルセット」

【小林製薬】ヒフミドトライアルセット

保湿力が3倍の天然型セラミドのヒト型セラミドをヒフミドの全製品に配合!

ヒフミドの保湿クリームはかなりの高濃度、高保湿クリームなのでアトピーさんにはおすすめのセラミド配合保湿クリームですよ。

小林製薬ヒフミドトライアルセット!送料無料

オーガニックコスメ ベストオブジュリーク イントロキット

2017年8月に今までの商品からリニューアル!(画像は以前のものです)

こちらのオーガニックコスメのジュリークは、セラミドは配合されていません。

ですが、無添加化粧品やオーガニック化粧品にこだわる敏感肌や乾燥肌の人には指示されているコスメブランドです。

商品の詳細はこちらから

セラミド不足とアレルギーの関係は?

乾燥肌は、角質内の水分が減ることによって引き起こされます。

肌が乾燥してしまうと、肌のバリア機能も低下してしまい、外からの刺激も受けやすく肌トラブルが起きやすい状態になります。

アレルギーになりやすい体質の一つに、生まれつきセラミドの量が少ないということが挙げられます。バリア機能が低下することで傷付いた肌からアレルゲンが侵入しやすく結果的にアレルギー症状が起こる可能性が高くなってしまうのです。

また、乾燥肌が悪化してしまうと、髪の毛や衣類が触れただけでもかゆくなったりしてしまう敏感肌にもつながってしまいます。

つまり、そんな症状を引き起こさないためにはセラミド不足を補って肌のバリア機能を強化していく必要があります。

セラミド不足の原因は体質のほか、加齢や紫外線のダメージ、洗い過ぎ、不規則な生活などによるホルモンバランスの崩れやターンオーバーの乱れなどが挙げられます。

アレルギーを予防するためにも、このような原因に対して対処していくことがセラミド不足を解消していくことにつながります。

セラミド不足を補うためには、まず紫外線ダメージを減らす対策が必要です。外に出るときには必ず日焼け止めを塗り、帽子をかぶって日傘をさすなどの対策をすることが行えます。

洗顔の場合には、なるべく低刺激なジェルタイプクリームタイプの洗顔料を使っていきます。

スキンケアもセラミド配合の化粧品を使用します。

生活習慣を整えることも重要です。規則正しい生活を行うことでホルモンバランスが整い、ターンオーバーをスムーズにします。

また、体の内側からケアしていくためには、食事のバランスを整えた上で、セラミド配合のサプリメントなどで補っていくと効果的です。

血行を良くする作用や抗酸化作用のあるものを積極的に食べることも有効となります。

スポンサーリンク