保湿化粧品レビュー
アトピー・乾燥肌向け保湿化粧品の比較・レビューブログ

乾燥肌の私が使って唯一リピートしたクレンジングオイルは米肌「澄肌クレンジングオイル」

今はオイルクレンジングは使っていませんが、安くてメイク落ちは抜群のオイルクレンジングを探している人は多いと思います。

乾燥肌の私が唯一オイルクレンジングでまた使いたいとリピートした商品がKOSE通販限定商品の米肌「澄肌クレンジングオイル」だけです。

口コミを探している方に使っていたときの様子などを紹介したいと思います。



米肌「澄肌クレンジングオイル」を使うきっかけは?

以前はクレンジング類にあまりこだわりもなく、簡単にメイクが落ちるプチプラなメイク落としを好んで使っていました。

でも安いクレンジング剤を使うと肌が荒れてしまうことに気が付き色々な種類のクレンジングを試すようになりました。

そんな時、米肌シリーズ(トライアルセット)を使ってまず、肌潤石鹸を気に入り本品を購入して使うようになりました。

その時はまだクレンジングオイルが商品としてなかったので、無印やちふれのクレンジングを使っていたのですがなんか肌が乾燥するな・・・と感じていました。

そんなことを感じていたときに、登場したのが「澄肌クレンジングオイル

値段も約2ヶ月使えて1800円(税込)ってところもコスパ的に好印象だったので、すぐに購入してみたのでした(*^^*)

澄肌クレンジングオイルの特徴は?

私が澄肌クレンジングオイルを使ってみようと思ったのは値段だけではなく

  • ぬれた手でも使える(お風呂場OK)
  • メイクだけでなく毛穴の酸化汚れも落とす
  • オイル特有の洗顔後のぬめりなし
  • エモリエント剤配合(乾燥対策の保護・保湿成分)
  • 肌潤石鹸と同じ米肌シリーズだった

あとは、登場記念として送料無料だったという点もありましたけどね。

米肌シリーズのライスパワーエキスは配合されていないのが残念でしたけどね。

スポンサーリンク

澄肌クレンジングオイル成分

ミネラルオイル・イソステアリン酸PEG-8グリセリル・エチルヘキサン酸セチル・シクロメチコン・水・コメ胚芽油・トコフェロール・モルティエレラ油・オレイン酸オレイル・グリセリン・スクワラン・水添ポリイソブテン・フェノキシエタノール

でもミネラルオイルはメイク汚れと一緒に肌の保湿成分も洗い流してしまう洗浄力が強い成分ということを知ったので、今はなるべく肌に優しいクレンジングミルクやジェルを使うようにしています。

澄肌クレンジングクレンジングオイルはこんな感じ

ポンプ式です。ポンプ式はやっぱり手軽に使えていいです。

拭き取り用ではなく、しっかり洗い流し用と記載されていますね。

お風呂場でも使えるので、入浴中にメイク落とししたい人にはおすすめですね。(でも、熱いお湯での洗い流しは厳禁!乾燥します)

透明のオイルです。ほぼ無臭でオイルクレンジングの中ではテクスチャーはさらっとしている方だと思います。

メイク落ちにも不満はなかったので私は半年ほどリピートして使っていました。

激しい肌荒れはなかったのですが、特に肌の質が良くなったとかもなく、コスパもそこそこ良かったので使っていたという感じでした。

でも、私はダブル洗顔不要タイプが好きなので今は使っていませんしなるべく洗浄力が弱く肌に優しいものを使うようにしています。(メイクは濃い目ではないため)

もし、澄肌クレンジングオイルを試してみたい場合は肌潤石鹸も一緒に使ってみるといいかも。

肌潤石鹸には保湿成分のライスパワーエキスも配合されていて、洗顔後のつっぱりや毛穴が気になる方にはおすすめの洗顔石鹸です(*^^*)

米肌洗顔石鹸紹介記事はこちら⇒乾燥肌におすすめ洗顔固形石鹸KOSE「肌潤石鹸」は保湿力で毛穴・くすみもケアする泡洗顔
 
 

乾燥肌タイプの方にもおすすめのクレンジングをランキング形式で紹介中!
冬の乾燥肌におすすめ保護力高めのオーガニッククレンジングランキング




 
 
アトピーでもメイクはしてます。アルマード卵殻膜入りチェルラーパーフェクトクレンジングジェルがおすすめ
 
 


スポンサーリンク