保湿化粧品レビュー
アトピー・乾燥肌向け保湿化粧品の比較・レビューブログ
Pocket

小林製薬のヒフミドトライアルセットをアトピー管理人が調査しました

さんざんセラミド配合化粧品を試してきたのでコレは試さないと先には進めないでしょってことで

CMでもよくみるsaiki(サイキ)ローションの小林製薬から販売されているセラミド高配合「ヒフミド」トライアルセットをアトピー管理人が試してみました。

セラミド配合化粧品を探している方、アトピー乾燥肌タイプの方に参考になれば幸いです(^^♪

私がおすすめしているセラミド配合オールインワン化粧品はこちら40代 秋冬の乾燥肌対策におすすめセラミド配合のオールインワン化粧品ランキング



小林製薬ヒフミドトライアルセット詳細

ヒフミドお試しレース柄スパバッグセット
・クレンジングミルク(メイク落とし) <10mL>
・ソープ(洗顔ソープ) <16g>
・エッセンスローション(保湿化粧水) <20mL>
・エッセンスクリーム(保湿クリーム) <4g>
・UVプロテクトベース(日焼け止め・化粧下地) <5g>
・レース柄スパバッグ

送料無料 980円(税込)
小林製薬ヒフミドトライアルセット!送料無料

コンビニ後払い対応あり
※上記ヒフミドトライアルセットは「小林製薬の通信販売」で新規会員登録し、初めて商品を購入される方のみを対象となります。
※レース柄スパバッグは、数量に達した場合、代替品になることもあり。

こちらのヒフミドトライアルセットは7日分です。おまけでスパバッグまでついて980円送料無料でお試しできるのはお得感たっぷりですね(^^♪



ヒフミドトライアルセットを試したようす

今回私が調査したかったものはヒト型セラミド4%高濃度配合「ヒフミド エッセンスクリーム(保湿クリーム) 」です。

ヒフミドトライアルセット5品にはそれぞれ「ヒト型セラミド」が配合されていて、その中でも「ヒフミド エッセンスクリーム」」は4%のセラミドを配合していると公表しています。

セラミドの濃度、配合量を表記している会社はほとんど見かけないですね。なので私の肌が感じる4%セラミド配合保湿クリームの実力がかなり気になります。

では順番に紹介しますね。

こちらエッセンスローション(保湿化粧水) <20mL> 朝も夜も使用目安は10円玉大です。

トライアルセットを10円玉大で使用すると7日分使えるのか?乾燥肌の私には10円玉大の量だともの足りないのではないかと使う前は心配でしたが、テクスチャーは少しとろみがあり顔に使うには十分足りました。

ヒアルロン酸はローションには配合されていないので使い心地はさらっとしていてすぐ肌になじみます。

ローションだけ使って保湿対策をしようと思っている人、セラミド配合でもこれ1本では保湿対策にはなりません。

やはり乾燥肌、アトピー、敏感肌タイプは水分を肌になじませて表面を保護する成分などでしっかりバリアをしないといつまでたってもカサカサ、ヒリヒリの状態から変わらないですね。せっかくのセラミドがもったいないです。

クレンジングミルク(メイク落とし) <10mL>です。

ダブル洗顔不要タイプではないようなので、クレンジングミルクでメイクを落として⇒ヒフミドソープの流れになります。

BBクリームでクレンジングの落ち具合を確認。

しっかり乳化していますね。

クレンジングミルクにもセラミドが配合されています。メイクもしっかり落ちるし洗い上がりも優しい感じです。

でも、他の口コミにもありますが「メイクを落としているとだんだん指先のすべりが悪くなる」

まさにその表現がぴったりでした。量が少ないのか?と思って多めに使ってみましたが、やっぱりメイクと乳化しやすいのか急に肌の上ですべりが悪くなります。

メイクとなじんでそれ以上こする必要がないサインってことなのかな・・・わかりません。でもばっちりメイクではなければ普通には落ちます。ダブル洗顔が不要タイプではないのでそれなりの落ち方です。

あと、ちょっと成分なのか容器のニオイなのか気になりました。

エッセンスクリーム(保湿クリーム) <4g>です。

この中に4%のセラミドが配合されていますよ!

見た目もかなり濃厚なクリームです。

ヒフミドエッセンスクリームの使用目安はパール1粒分です。画像の量だと使いすぎですね。

でもあの量を使うと・・・

かなりしっとり感とつやを感じませんか?

トライアルセットと一緒に朝と夜のお手入れカードが入っているので使用量や使用順番を確認できますね。

販売元の推奨使用量は守ったほうがいいですよ。ケチって少なく使ったりすると塗りむらやせっかくのセラミドの保湿効果を得られなくなります。

【小林製薬】ヒフミドトライアルセット

アトピー管理人がヒフミドトライアルセットを使ってみた4%高濃度セラミド配合の実力はどうだった?

このエッセンスクリームには、「セラミド1、セラミド2、セラミド3、グルコシルセラミド」が配合されています。

セラミドは保湿成分ではありますが、それぞれ役割があります。

 
 
セラミド1:水分保持の働きがあり、外部からの刺激を防ぐ優れたバリア機能を持つ(非常に高価)
セラミド2:皮膚の保湿力が強く、バリア機能を高める。毛髪にも多く、人の肌に最も多く含まれています。
セラミド3:水分を保持し、シワを抑制・減少させます。
グルコシルセラミド(コメ由来糖セラミド)セラミド類似体でセラミドと似た働きをする。

配合成分の並びから見ると「セラミド2」が多く配合されているようです。

知っている人もいると思いますが、化粧品の全成分表示ルールがあります。

上の方に記載があれば配合量が多いというのは本当です。ただし、1%以下の成分は、記載順番は自由なんです。あとは、着色料は配合量に関係なく末尾に記載すると決められています。

エッセンスクリームの全成分記載順序は・・・

水、BG、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、グリセリン、セラミド2、ダイズステロール、イソステアリルアルコール、ペンチレングリコール、ホホバ種子油、スクワラン、セラミド1、セラミド3、グルコシルセラミド、ポリクオタニウム-51、ポリクオタニウム-61、オウバクエキス、PCA-Na、マカデミア種子油、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、α-グルカン、カルボマー、フェノキシエタノール、トコフェロール、水酸化Na

ヒフミドエッセンスクリームは「セラミド2」がおそらく1%以上は含まれていると思われます。

さらに小林製薬では「ヒト型セラミド」を4%という高濃度で配合しているのは「ヒフミド」以外にありません。
と言い切っているので合わせて4%セラミドが入っているということだと思います。

このことからヒフミドエッセンスクリームは成分表から見てもヒト型セラミドが高濃度配合されているのはうそではないはずですね。

あとは、肌への保湿効果はどうだったか?ですよね。

ぽなこ

ヒフミドトライアルセットをライン使いしてみた感想は・・・

正直言ってしまうと「エッセンスクリーム以外は可もなく不可もなしでした。クレンジングにしてもローションにしても他の商品との違いがあまりわからなかったです。ごめんなさい(;´・ω・)

でも、ヒフミド エッセンスクリームは高保湿です。
べたつきはほとんどなく、だけど肌がしっとりして1枚膜ができたような使用感です。肌に塗ると肌の保護感があり、保湿力は高いです。

もしヒフミドを続けるならエッセンスクリームだけでも欲しいですね。

アトピー肌、乾燥肌、敏感肌タイプは「セラミド」が少なく肌のバリア機能が低下してそれぞれ肌の悩みとして現れています。

皮膚科医も肌の保湿には「セラミド」をまずはケアに取り入れることを薦めているので皮膚科で販売されているドクターズコスメにも必ず「セラミド」は配合されているのをみかけませんか?

今、肌の乾燥にお悩みならヒフミドトライアルセットは1度試してみる価値はあると思います。特にセラミド高配合のエッセンスクリームは使ってみてほしいですね。

【小林製薬】ヒフミドトライアルセット



スポンサーリンク