保湿化粧品レビュー
アトピー・乾燥肌向け保湿化粧品の比較・レビューブログ
Pocket

ノンケミ日焼け止め 赤ちゃんにも使える「ママバターUVケアクリーム」は保湿力もバツグン

シンシアガーデン公式ショップで購入した、「MAMA BUTTER(ママバター) UVケアクリームSPF25 PA++ 45g

いつも肌が乾燥している管理人は日焼け止めを塗ると白浮きよりも、気になるのが塗った直後から肌がパリパリ乾燥して皮がめくれてくることがしょっちゅうあります。

そこで、子供の運動会練習の紫外線対策用と私の普段使い用UVクリームにピュアシアバターを配合しているママバターのノンケミカルUVクリームを使ってみることにしました。

娘の運動会練習が始まり一緒に使える肌に優しいUVクリームを探していました。

ひとまず、私が使ってみたので気になる使用感などを紹介します。

ママバター UVケアクリーム




 
 

ママバターUVクリーム成分

水、DPG、酸化チタン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、イソステアリン酸エチル、シア脂、ジカプリン酸PG、 グリセリン、ステアリン酸ソルビタン、ペンチレングリコール、イソステアリン酸PEG-20、水酸化AI、ヒドロキシプロピルデンプンリン酸、酸化亜鉛、ステアロイルグルタミン酸2Na、ベヘニルアルコール、オクテニルコハク酸デンプンAI、 (アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、 t-プタノール、ステアレス-2、ヤシ脂肪酸スクロース、イソステアリルグリセリル、トコフェロール、水酸化Ca、 フェノキシエタノール

紫外線吸収剤は不使用のノンケミカルタイプの天然成分配合のUV(日焼け止め)クリームです。

今はノンケミカルタイプが主流になりつつありますが、さらに無添加処方で作られているので赤ちゃんから肌の弱い方にはおすすめの日焼け止クリームです。

ママバターUVクリームの白浮き感はどんな感じ?

では、早速ママバターUVクリームを使ってみます!

チューブタイプの容器です。フタは本体と一体化していません。

手のひらに出してみると固めのクリームに感じますよね。

でも実際に腕に広げてみると・・・

かなり伸びがいいです。手のひらに出した量のクリームで片腕はカバー出来そうです。

手の甲に塗ったママバターUVクリームですが、白浮き感はどうですか?

あまり気にはなりません。

日に焼けた腕に塗った時は、やっぱり白さが目立ちましたけど(-_-;)

なので色白さんだったら全然白浮きは気にならないと思います。

スポンサーリンク

ママバターUVクリームの香りは?

私が購入したタイプは、ノーマルな無香料のものなので香りは全然ありません。

他にもアロマタイプのUVクリームもあるので香りつきの方がいい場合はそちらをおすすめします。

ママバターUVクリーム詳細はこちら

UVクリームを塗ったあとの乾燥感は?

ノンケミカル、ノンシリコンタイプなので塗ったあとのキシキシ感や肌の乾燥感が気になるところでしたが、シアバター配合UVクリームなので「皮がカサカサ浮いてきたり、かゆみ」は特にありませんでした。

ベタベタすることもなく、サラッとしていて塗っていることを忘れるような軽さです。

乾燥肌タイプの方にもおすすめできますね。(一応塗る前に保湿はした方がいいかも)

石鹸で洗い流せたか?

はい、ボディソープでカラダを洗うだけで見た目は落ちていました。

お湯に浸かっただけだと白さが残っていたので、洗い流しには石鹸かボディソープでの洗浄が必要ですね。

私は、ママバター ボディソープを使っています。
赤ちゃんのスキンケアにおすすめオーガニックブランド「ママバターボディソープ」無添加だけどプチプラ価格!

まとめ

ママバターUVはクリームを実際に使ってみて、他の口コミにもあるように「赤ちゃんから肌の弱い方におすすめできる日焼け止め」だと感じました。

私は、アトピー乾燥肌なのでUVクリームを塗ったあとの乾燥感がいつも嫌でした。

ママバターは保湿にシアバターを配合しているので、ボディクリームのように塗ったあともカサカサはしませんでした。

なので、カラダだけではなく化粧下地や顔に使えるUVクリームですね。

オーガニックなのにプチプラ価格なのもやっぱりいいです!

商品名 MAMA BUTTER(ママバター) UVケアクリームSPF25 PA++ 45g 

価格  1296円(税込)

ママバターUVクリーム詳細はこちら



スポンサーリンク