保湿化粧品レビュー
アトピー・乾燥肌向け保湿化粧品の比較・レビューブログ
Pocket

夏の紫外線やエアコンで肌は気がつくと乾燥している

乾燥肌やアトピー、敏感肌の人は空気が乾燥する秋、冬に肌の乾燥対策に目がいきがちですよね。

でも、5月頃なんとなく肌がピリピリしたり乾燥するなあ~と思った方いませんか?それは気のせいではなく、紫外線が強くなってきて肌が軽いやけどを負った状態になり、水分が奪われて急に乾燥するからなんですよ。

私も5月のゴールデンウィーク頃を境目に肌が冬場とは違う乾燥感に襲われます(泣)たぶん、年齢も関係していると思うのですが、30代以降の方は新陳代謝の働きが弱くなるので夏場にも乾燥肌ケアが必要となってきます。

皮膚科医がオススメする保湿力が高いコスメは?

私は皮膚科に通っていますが、毎年夏場に言われる事があります。

アトピーや敏感乾燥肌の人は夏場の紫外線が強い季節は顔にも腕など露出している肌には必ず何かを塗って外出するように!肌の老化の原因にもなるからね

直接紫外線を浴びないために、肌に膜1枚を作るようにと指導されます。

私が皮膚科の先生にすすめられるのが、白色ワセリン(プロペト)です。
日焼け止めの替わりになると言われました。(日に焼けないというわけではなく、紫外線から肌を保護する目的でってことです)

2016-06-22 21.34.26

かなりテカテカ、ベトベトしますが保湿力はバツグンです。ドラッグストアでも購入できるのでおすすめです。

でも、あまりベタベタ、テカテカするには苦手な人にはこちらがオススメ

昔ながらの万能美容オイル「HABAスクワランオイル」

実際に使っている様子を紹介しています⇒赤ちゃんから大人まで使えるHABAスクワランは乾燥肌の保護ケアにおすすめ万能オイル

HABA ONLINE

100%ピュアのスクワランオイルは、人の皮脂の成分にとても近いので顔やカラダ、髪の毛にも使うことが出来ます。肌にやさしいので赤ちゃんにも使えるそうですよ。

洗顔をすると、肌のセラミドが逃げ出してしまうそうなので最近はスクワランオイルで肌の皮脂を補ってからセラミド入りのオールインワンゲルを使うようにしています。

スクワランオイルが皮脂と保湿剤の接着剤の役割を果たすとのこと。その分、浸透力がアップし、スキンケア効果が持続しますよ。

ある皮膚科医の著書に、スクワランオイルは刺激が少なく、保湿効果も高いので、乾燥肌、敏感肌、アトピー肌で受診する人たちにもすすめているとのことだったので、私もこちらの2つのスクワランオイルを使ってみたのです。

スクワランオイルの使用感は?

無色透明で無臭ですね。


 
 

 
ちなみにこちらは、白色ワセリンです。
 
 
塗るとこんな感じでテカります
 
 
2016-06-22 22.21.58
 
 

 
 
別の日に撮影していますが、こちらの腕はスクワランオイルを塗った腕ですがすぐに肌に馴染むのでこんな感じでサラッとしているのでベタベタやテカテカが苦手な人にも夏場の保湿用としておすすめです。

皮膚科医もすすめているスクワランオイルは、無色透明、無味無臭のものを使うことを推奨しています。スクワランオイルはアトピー、敏感肌、乾燥肌の人にもオススメできる夏場の隠れ乾燥肌対策に使える保湿コスメだと思います。

オリーブスクアランは乳液やクリームなどに使われている合成界面活性剤を使用せず、お肌の成分と同質(類似)のスクアランが成分なので、いわゆる油性化粧品のようにお肌にフタをするのとは違い、肌呼吸を妨げない自然な「うるおい」で乾燥や紫外線からお肌を守ります。

HABAスクワランオイルの紹介記事はこちらから⇒赤ちゃんから大人まで使えるHABAスクワランは乾燥肌の保護ケアにおすすめ万能オイル

HABA ONLINE

スポンサーリンク

メルヴィータ ジャポンのアルガンオイル

こちらも夏の乾燥肌対策におすすめのアルガンオイルです。

このアルガンオイルも抗酸化力が高く、塗るだけで紫外線防止にもなるのでしみが気になる目元などに塗ってもいいと販売んさんから教えてもらいました。



スポンサーリンク