保湿化粧品レビュー
アトピー・乾燥肌向け保湿化粧品の比較・レビューブログ

ささない置き鍼 アキュライフを使ってみた効果を紹介します

整骨院や鍼灸院で治療後にシール状の鍼を貼ってもらったことがある人は「置き鍼」って知っていると思います。

置き鍼とは、円皮鍼ともいいシールに鍼がついた貼る鍼のことです。

これも、ツボやコリに効果があるものらしくフィギュアスケートの羽生選手も円皮鍼を使っていると話題になりました。

置き鍼(円皮鍼)は、資格がない人でも自分で簡単にツボや凝っている箇所に貼れるので市販されています。

でも、置き鍼(円皮鍼)は簡単で手ごろな価格で購入できますが、皮膚に小さい鍼を刺すタイプです。

私はちょっと短いものでも自分に鍼を刺すのが怖いです(;´・ω・)

で、ささない鍼というコンセプトの「アキュライフ」という商品があったので自分の疲れやコリ解消とアトピーにもいいつぼに使ってみました。

ささない鍼アキュライフってどんな商品なのか、使ってみた様子や効果などを紹介しますね。

ささない置き鍼?アキュライフはこちらから確認できます



ささない置き鍼? アキュライフとは?

ささない鍼アキュライフとは、簡単に説明してしまうと、家で簡単に自分で使うハリ治療の器具の一種ですね。

シールに金属の粒がついていて、それが皮膚を刺激してハリ治療と同じような効果が期待できる「ささない鍼」です。

ピップエレキバンと見た目似ていますが、アキュライフは磁気ではなく「金属粒子」が皮膚に刺激を与える「はり又はきゅう用器具」で一般医療機器として届け出がされている商品です。

磁気タイプのコリほぐしシールは、スマホやICカードなどの取り扱いに注意しないといけないけどアキュアライフは磁気ではないので大丈夫です。

あとはこのように禁忌(きんき)・禁止対象者も記載があるのでチェックしてくださいね。

ささない置き鍼?アキュライフはこちらから確認できます



アキュライフを使ってみたところ

ささない鍼のアキュライフはシップが入っているような遮光性がある袋に入っていました。

切り取りできるように10粒が1シートで区切られています。

実際に貼ってみました。シール部分はかなり粘着度があり指につくとなかなかはがれなく少し貼りにくかったです。(器用な人は問題ないと思いますよ)

私は、乾燥肌でアトピー体質なので皮膚になにか異物がくっついてると気になってかゆくなってしまうことがあります。

このアキュライフも腕や足など皮膚が厚めの部分に貼っていても違和感やかゆみは感じませんでしたが、顔は皮膚が薄いので貼っているとかゆみを感じて触ってしまうことがありました

なので、はがしたあとにかゆみを感じてかぶれたりすることもあるので、皮膚が弱い人(敏感肌、お子さん、アトピー体質)の方は最初は様子を見ながら使用した方がいいと思います。

でも、ハリをささないタイプの置き鍼(円皮鍼)なのでハリがさせない箇所にも使えるのがアキュライフの特徴だと感じました。

ささない置き鍼?アキュライフはこちらから確認できます



ささない鍼 アキュアライフはどんな時に使うと効果的?

このアキュアライフはささないタイプの鍼なので、基本どこに貼っても大丈夫です。

なので専門的な知識がない人が自分の疲れている筋肉やツボ、コリに貼るのがおすすめですね。

私は、パソコンを使うことが多く腕がだるくなるので押して痛気持ちいところに貼ってみました。

あとは、アキュライフの公式サイトや商品に付属されてきた説明書にも鍼と同じような効果が得られるポイント(ツボ)が紹介されているのでそちらを参考に使ってみるといいと思いますよ。

あとは、実際に鍼灸院で施術を受けて置き鍼をしてもらったことがある人は、同じところに使ってみるのもいいですね。

ささない置き鍼?アキュライフはこちらから確認できます

ささない置き鍼?アキュライフを使って感じた効果は?

私はいつも足が冷えていて腰から下が張ってつらいので、整体でほぐしてもらうことが多いです。

そこではいつも血液のめぐりが悪いと指摘されて置き鍼をしてもうこともあります。(有資格者の人にです)

置き鍼をしてもらうと足元からぽかぽかして血流もよくなっているのかな?と感じるますが、このささない鍼のアキュライフを女性の冷えに効く「三陰交さんいんこう」と更年期障害に効く「足の三里あしのさんり」に貼ってみました。

いつもより足のむくみ、張りを感じなかったので血流がよくなっているのかぁと。

三陰交は・・・

足の三里

痛みに強い方ですが整体でこのツボを押されると・・・声が出てしまいます(笑)

ツボ押しやハリは「未病」を体質改善などを促し病気を未然に防ぐという東洋医学の考えでもあります。

なので女性は体調が悪くても病院では検査しても異常が見つからず治療をしてもらえないこともありますが、そんなときにはこのような冷えや血流をよくすることも効果があることもあります。

カラダの冷えは免疫力も下げ風邪をひきやすくしてしまうし、いいことはありません。

もし気になる体の不調があるなら自宅で簡単にできるささない鍼を使うのもいいですね。

アトピー体質にもいいツボがあるようですが、その人の状態によってツボがかわることもあるようです。

私の場合は、「曲池きょくち」というひじ関節のキワにあるツボと、「合谷ごうこく」という、手のツボに置き鍼をしてもらったことがあったので自分でアキュアライフを貼ってみました。

効果は、はっきりとはわかならいけどアキュライフを使うと「トイレが近くなる気がします(;^_^A

カラダの中で滞っている毒素が排出されやすくなったってことかもしれませんね。

東洋医学的には、アトピー体質の場合は「水と血」のめぐりが悪く下のほうに水が溜まってしまうと聞いたことがあります。だから、トイレが近いのは好転反応かもしれませんね♪

ささない置き鍼?アキュライフはこちらから確認できます

アキュライフはどこで買える?

このささない鍼「アキュアライフ」の取り扱い店舗は「ロフト」か「通信販売」で購入ができます。

すぐに欲しい場合は、お近くのロフトで確認してみるのが早いですね。

アキュアライフ 取扱店舗情報

アキュライフ公式サイトで10月20日まで購入すると、次回購入に使える最大2000円分のクーポンがもらえますよ。

アマゾンでも販売はしていますが、公式サイトでの取り扱いではないのでクーポンやその他特典を利用するなら公式サイトでの購入が一番お得ですね。

アキュライフの値段は、300粒入り 9539円(税込)  150粒入り 4903円(税込)
※私が今回紹介しているのは150粒タイプの方です。

ささない鍼 アキュライフに興味がある場合は↓クリックして商品の情報が確認できますよ。



スポンサーリンク