保湿化粧品レビュー
アトピー・乾燥肌向け保湿化粧品の比較・レビューブログ
Pocket

スポンサーリンク

BIHAKU 美白オールインワン美容液を使ってみました

フラーレンなど話題の美容成分が入った「BIHAKU」オールインワン美容液を1か月使ってみました。

気になる肌のくすみは消えて美白効果は感じたのか?

BIHAKUの使用感なども含めて私が実際に1か月間使ってみた口コミを紹介したいと思います!

商品について詳しくはこちらBIHAKU ホワイトエッセンス



話題の美容成分がたくさん入ったオールインワン美容液 BIHAKU

このBIHAKUは、オールインワン美容液として販売されています。

オールインワン美容液って何?という方に簡単に紹介しますと・・・

BIHAKUは洗顔のあと、いつも使っている化粧水の次に使う美容液、クリームや乳液が1つになったアイテムです

美容液と乳液、クリームを別々に使っている人は、この3つが1本にまとまったものとイメージしてもらえばわかりやすいですね。

BIHAKUを実際に使ってみたところ

この手のひらサイズの容器に入ったBIHAKUですが、朝晩使って1本で約1か月ほど使用できました。

BIHAKUの内容量は1本で30mlです。

画像の量は大体2プッシュしたものですが、このくらいの量でしっかりと顔全体に使うことができます。

BIHAKUの使用感は、ジェルタイプなので肌の上に軽く広がり使いやすいです。

つけたあともベタベタと肌の表面にジェルが残らないので、忙しい朝のメイク前に使っても大丈夫ですね。

BIHAKUのジェルは肌にもすぐに馴染むので、使用感は悪くないのでつけたあとのべたつきが苦手な人にはおすすめの美容液ですね。

トロッとした透明の液体で、香りはほとんどしません。

軽い使い心地なので、肌がしっかり保湿されているか心配なところもありますが、普通肌タイプの方なら化粧水のあとBIHAKUをつけるだけで十分な保湿力だと思います。

乾燥肌タイプでしっかり、がっちり肌を保湿したい人は、BIHAKUを塗ったあとにいつも使っている「乳液やクリームで肌に蓋をすると、よりお肌への浸透が深まります」とBIHAKUの公式ショップページに記載がありました。

よって、BIHAKUを使ったあとにさらに重ねて保湿クリームなどを使うと美容成分を閉じ込めてやすくなるってことですかね。

美容液【BIHAKU】



BIHAKUの美容成分や効果など

BIHAKUに入っている美容成分の役割について

このBIHAKUは、ホワイトエッセンス オールインワン美容液とネーミングがついているので、この化粧品に期待したい美容効果は「美白、透明感」などの女優さんのような白くてなめらかで、透明感のある肌を目指したい人のお手伝いをする化粧品なのかと。

BIHAKUに配合されている代表的な美容成分はこちら

  • フラーレン(透明感)
  • 幹細胞エキス(肌のキメ)
  • プラセンタ(ハリ)
  • セラミド、プロテオグリカン(保湿・潤い)
  • ヒアルロン酸(弾力)
  • あとは、抗酸化成分のパルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)もしっかりと入っています。この抗酸化成分も美白美容液を名乗るなら美白の成分として外せません。

    パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)は、知名度が高い美容液の「アスタリフト ジェリーアクアリスタ」にも配合されています。

    BIHAKUはアスタリフトと比べると知名度は低いですが、内容成分(美容成分)を比べても負けず劣らずのなのでハイスペックな美白美容液ということがわかりますね。

    BIHAKUに入っている美容成分について詳しくはこちらからBIHAKU Wエッセンス



    BIHAKUを1か月使ってみた肌の変化について

    管理人

    乾燥肌の私は肌がくすみがちなのがなのが日頃から気になるところです。
    シミはあまり目立ちませんが目元とほほにあります。

    BIHAKUを朝晩2回、1か月間使ってみました。

    嘘はつきたくないので、BIHAKUを1か月間使ってみて感じた変化を正直に紹介します。

    BIHAKUを使って透明感は出た?

    肌の透明感については、BIHAKUを使う前と1か月後と比べると大きく差はでませんでした。現状維持というところかなと自分では感じています。

    シミは消えるのか?

    1か月BIHAKUを使ってみて、もともとあったシミが消えたかについては、まだあります
    ただ、増えていないので新しいシミが出てきていないということになるかと思います。
    これが BIHAKUを使っている効果なのかはわかりませんが、もしかすると抗酸化成分のおかげかもしれませんね。

    ハリと保湿効果はどうなのか?

    肌のハリについては、いい変化を感じています。私がBIHAKUを使ってみた変化の中では、肌触りが、しっとりなめらかに感じた点が高評価でした。

    BHAKUには、保湿成分として有名な「セラミドとプロテオグリカン」が入っています。
    化粧水のあとに使うオールインワン美容液ですが、BIHAKUだけでもいいかなと感じる使用感でしたので乾燥肌の人にもおすすめできるオールインワン美容液だと感じます。

    管理人

    BIHAKUを1か月間使ってみた総評としては・・・

    使い始めは今まで使ってきた美容液とどこが違うのか?特徴があまりないなぁと思いながら使っていました。
    でも、数日間経過した頃から朝起きた時に肌触りがなめらかに感じ出しました。
    卵殻膜美容液やサプリメントを使った
    時と似た感じで、これがフラーレンと幹細胞エキスが入った美容液の効果なのかなと。

    美白については、1か月間で目に見えて違いを感じることはできませんでしたが使い続けることでいい変化が出るのではないかと期待を持たせてくれた美容液でした。

    あとは、BIHAKUには肌に刺激になる成分は入っていないので敏感肌の方でも安心して使える美白美容液ですね。

    私も敏感肌タイプですが、肌荒れや刺激を感じる事はありませんでした。

    BIHAKUは、シミを消したい人向けの美白美容液というよりは、エイジングケア(肌のハリ、くすみ、たるみ)などに悩んでいる人向けの美容成分が入ったオールインワン美容液です。

    BIHAKUについて詳しくはこちらからBIHAKU Wエッセンス



    BIHAKUの購入方法や販売店について

    BIHAKUは、通販で購入が可能になっていますが、公式ショップの出店は楽天市場やアマゾンでは取扱はありません。

    BIHAKUがもし販売されていたら転売などになりますので公式ショップで購入した場合との購入価格や返金対応もことなるので要注意です。

    BIHAKUを購入する場合は、公式オンラインショップでとなりますが

    初回限定で定期購入した場合は、通常8900円のところ初回0円となります。



    ただし、定期購入した場合は初回を含め5回商品を受け取る契約になります。これは要チェックですよ。

    でも、実際に使ってみて肌に合わないこともあるのでその場合は「初回発送より30日間返金保証つき」ですので気になる場合は使ってみるのもいいかと思いますよ。

    BIHAKUについて詳しくはこちらからBIHAKU Wエッセンス



    スポンサーリンク

    この記事を書いた人

    ぽなこ
    ぽなこ