保湿化粧品レビュー
アトピー・乾燥肌向け保湿化粧品の比較・レビューブログ
Pocket

アトピー、乾燥肌の管理人がアレルゲンフリーのココナッツオイル化粧品を使ってみた

赤ちゃんにも使えるアレルゲンフリーのココナッツオイル化粧品「VMVハイポアレルジェニクス

・敏感肌におすすめ!赤ちゃんとママのスキンケアシリーズの保湿ケアオイル「Do it Oil(ドゥーイットオイル)

COMBINATION SKIN SCRUB(コンビネーションスキンスクラブ)

この2つのココナッツオイルが入った化粧品をモニターさせていただきました。

アトピーの私はもちろんアレルギー反応に弱い肌です。

アレルゲンフリーのココナッツオイル化粧品はアトピーの私が使っても問題ないか実際に使って試してみたいと思います!

皮膚科クリニックでも販売されているココナッツオイルの化粧品【VMV】

VMVハイポアレルジェニクスとは?

VMVハイポアレルジェニクスとは敏感肌やアレルギーでお悩みの方におすすめの高品質100%ピュアバージンココナッツオイルをベースに作られている化粧品を扱う会社名です。

VMVの由来は創始者であるDr. Vermen M Verallo Rowell(ヴェルマン M ヴェラロ ロウエル) のイニシャルからとってつけられたそうですよ。

詳細はこちらから確認できます。皮膚科ドクターが開発したココナッツオイルの化粧品【VMV】

VMVで使われているココナッツオイルはどこ産?

ココナッツオイルといっても産地が違うとニオイや品質にも差があります。

VMVの化粧品に使われているココナッツオイルは「フィリピン産」です。

高品質のバージンココナッツオイルを低温圧搾して使用しているので、ココナッツの自然な香りがする化粧品に仕上がっていますよ。

アレルゲンフリーとはどんな化粧品なの?

VMVで作られている化粧品は「アレルゲンフリー」という点がポイントです。

肌に優しい無添加化粧品はたくさんありますが、さらに「アレルギー反応を最低限にする」という「アレルギー反応を引き起こす傾向がある物質」を0(ゼロ)またはほとんど含まれていないレベルまで取り除いた「アレルギーの原因、リスクが低い

赤ちゃん、敏感肌、乾燥肌、アトピーやアレルギー体質の方でも使える化粧品です。

容器にもアレルゲンフリーだというパッと見てチェックできるように表示がされていますよ。

赤ちゃん、敏感肌、乾燥肌、アトピーやアレルギー体質の方でも使える化粧品として皮膚科ドクターが開発し、皮膚科クリニックでも販売されています。

四つの国際オーガニック基準もクリアしている商品なので、オーガニックにこだわりたい人にも向いていると思います。



赤ちゃんでも使えるココナッツオイル化粧品を使ってみたところ

では、実際に商品を使ってみたいと思います。

まずは、保湿ケアオイル「Do it Oil(ドゥーイットオイル)」から

この保湿ケアオイルは赤ちゃんがなめてもいいように、口に入っても問題がないというコンセプトにした保湿系化粧品シリーズです。

95%以上オーガニック素材を使用した製品にのみ与えられる、USDA(アメリカ農務省)のオーガニック認証を受けたココナッツを贅沢に使用しています。

配合されている成分もシンプルなので品質にだわりたいママさん向けのベビーマッサージ用のオイルや赤ちゃんのスキンケアオイルとしてにぴったりな商品かも。

プラ容器に入っています。

ココナッツオイルの性質上、室温や気温によって状態に違いがあります。

撮影した時は、室温25℃くらいだったかと思いますが見た目は乳白色で少し固めでした。

でも・・・体温でゆっくり溶けて肌に優しくなじんでいきますよ~

ほどよく肌がコーティングされたような保護感を残しつつも、ベタベタしないのでココナッツオイルは不思議な使用感ですね。

スポンサーリンク

気になった点

ココナッツオイルと言えば独特な香りがあります。

流行したのでココナッツオイルをダイエットなどに使った人はわかるかもしれませんが、産地や販売元によっても香りが全然違います。

ほとんど香りがしないものから、ニオイがきつくて無理っていうのもあります。

私が使ったことがあるココナッツオイルで「フィリピン産」はニオイはきつくない方だと思います。(感じ方は人によって違いますけどね)

でも、顔やカラダに使う保湿オイルとして使うなら無臭のものが好みの方にはおすすめできないかなと感じます。

使用感については、肌につけたあとベタベタせずだけど肌が乾燥から守られている感じはしましたよ。

ココナッツオイルはこのような効果、効能を持つ優れたオイルなんですよ。

私のように1年中アトピー肌でカサカサ感がある人に、Do it Oil(ドゥーイットオイル)は夏でも冬でも肌に優しく保湿と保護をしてくれるのでいいと思います。

皮膚科クリニックでも販売されているココナッツオイルの化粧品【VMV】

COMBINATION SKIN SCRUB(コンビネーションスキンスクラブ)を使ってみたところ

この洗顔料もココナッツオイルがベースで作られている商品です。

スクラブと商品名に入っているのでザラザラした感触の「軽石」が入っている洗顔料です。

肌の表面の角質を軽石で落として、そのあとにココナッツオイルで肌を優しく保湿、保護をしてくれるようなイメージの洗顔料ってところですね。

手に出してみるとクリーミィーです。

広げていくと軽石のザラザラ感が肌に伝わってきます。

洗顔料を使っていくうちに軽石のザラザラがふたについて開け閉めが少ししずらくなっていました。気になる場合はこまめに、洗い流すか対策が必要だと思います。

COMBINATION SKIN SCRUB(コンビネーションスキンスクラブ)を使った感想

COMBINATION SKIN SCRUB(コンビネーションスキンスクラブ)はココナッツオイルがからできた洗顔料ですが、軽石も入っているスクラブ洗顔料です。

で、どのタイプの肌にこのCOMBINATION SKIN SCRUB(コンビネーションスキンスクラブ)がおすすめかというと、下の画像にもありますが「混合肌用」です。

日本人が思っている混合肌の認識と少し違いがあるかもしれませんが、「角質が厚くなっていて、ごわごわしている肌」向けの洗顔料だと思います。

私は皮膚が薄い方だと思うので、軽石で顔を洗うのは少し怖いです。

実際に使ってみましたが、正直ザラザラした感触がダイレクトに肌に伝わってきて少々痛かったです。

これは毎日は使えないなというところが肌が敏感な人向けの感想ですね。

でも、顔は体の中でも皮膚が薄い部分なので角質が厚くなりやすい「ひじ、ひざ、かかと」などに使うといい感じで角質ケアができると思います。

この洗顔料で角質をケアしたら、ココナッツオイルの保湿オイルで保湿ケアをするといいと思いますよ。

赤ちゃんのスキンケアにも使用可能なココナッツオイルの化粧品【VMV】



スポンサーリンク